熊本地震、今日で一か月

熊本地震から今日で一か月になりました。

 

早いのか遅いのかわかりませんが、今まで経験のない1か月を過ごしたのは間違いないですね。

 

今の心境を簡単に言うと、本当に怖い目にあったのは嫌だったけれど、それを打ち消す人の優しさと自分の幸運さがあり、本当に自分が願っている生き方に気づけた体験をしたんだと感じ、今でも余震でビビることはりますが、結構前向きです。

 

今でも、家や仕事、家族の方を失って悲しい思いをされている方がいらっしゃり、県外より、熊本県内でテレビや新聞を見れば、ますます被害のひどさを実感しますし、私は日常にもどってもいいのだろうかと思うくらい大変な状態の方もたくさんいらして、みんな今まであった日常に戻ってほしいと節に願っています。

 

でも、どんなにボランティアや何かで手伝えても、立場は変われなく、私は私に与えられたものを生きないといけないなと感じています。

 

だから、自分の与えらてた体験を無駄にしないで、精いっぱい自分の人生を生きようと思っています。

 

 

本震直後は、何でこんな目にあうんだろ。

 

じぶんの人生を自分が創造しているなら、こんな出来事を望んだわけではないしと、とてもくるしかったけど、その苦しみを本震の夜、避難場所で深く感じ、こんなの嫌だ!とすごく思ったのが、よかったのでしょうか、朝になって帰ってみると、水も簡単に手に入れられたり、いろんな人から助けてもらい、食べ物にも飲み物にも住居にも不便せず、たくさんのラッキーの中にいるなと、だんだん感じられ、ライフラインが不通の生活も、そんなに不便に感じずできました。

 

もちろん、被害がひどくなかったから、そういえるかもしれませんが、以外と地震前にこうなったりいなと思うことが、不思議に地震のおかげでできたこともあったりして。。。

 

 

そして、自分の本心にも気づけたし、やっぱり自分のやりたいように、人間臭くいようと思います。

 

 

最近、いろんな人にようやく会えて、各々の体験をシェアできて、それも気持ちの整理になりますね。

 

そして、災害など起これば、誰もが、大変だろうなと想像はするでしょうけど、想像と体験はかなり違いますね。

 

 

最後に、友人、知人、親せき、県外各地からいろんな応援に来てくださった関係者の方、ボランティアの方、そのほかにも本当にたくさんの人に助けてもらえて、とてもうれしいかったです。

 

本当にこんなにしてもらっていいのだろうか。。。と思うくらいたくさんの気持ちを受け取って、とっても豊かな気持ちになりました。

 

まだまだ復興は長い道のりですが、熊本の人は乗り切れるでしょう。

 

でも、まだ熊本を応援してくだいね~♪

 

 

 

 

 

 ☆☆☆LOVE&LIGHT☆☆☆ 

 

 


熊本地震復興募金熊本城絵はがき

熊本城と肥後朝顔

 

絵はがきセット販売しています!→