11月22日はいて座の新月です。願いを叶えましょう♫

2014年11月22日はいて座の新月です新月

☆あなたの願いを叶えましょう☆

11月22日(土)21時33分~23日(日)午前5時32分

また新月から48時間以内(22日(土)21時33分~24日(月)21時32分)であれば、新月のパワーがありますので願いごとを書くことも可能です。

ボイドタイムは月の動きが無効になる時間ですので、願いごとはこの時間ないは避けましょう。


ボイドタイム 24日12時16分~25日1時31分

年間12回以上起こる新月は、月が位置する星座の影響を受けるため、それぞれの新月で性質が異なります。いて座の新月は、以下のような願いごとが叶いやすいです。

☆真実の追及(宗教、祈りと天上の導き、礼拝所、率直さと正直さ、ストレートな会話)
☆自然界(自然との結びつき、直感、心の安定)
☆自由(自発性、冒険、楽観的な期待、探求、海外旅行)
☆法律(弁護士、訴訟、倫理、道徳、良心、裁判手続き)
☆楽観主義(信念、親しみやすさ、幸運、寛大な心、親切さ)
☆高次の学び(指導者、大学短大、哲学、答えを求める、解決法を探る)
☆不注意(近道、ひとりよがり、憶測する、やりすぎる、贅沢、不愛想、極端な楽天家)
☆身体部分・症状(腰、肝臓、坐骨神経痛、大腿部、足の付け根)


★☆願い事の書き方☆★

◇新月になってから8時間以内がエネルギーが強いですので8時間以内に。8時間以内が難しい場合は、
48時間以内に書きましょう。

◇願い事は2個~10個まで、手書きで書きましょう。

◇願い事リストができたら、日付を書いて保管しましょう。

◇願い事は、あくまで自分主体で書きましょう。他者を変えたいというのがいはかないません。
(×例、○○が私を好きになりますように)
(○例、二人が恋愛関係になることを促す言葉を、○○に言える私になりたい。)

◇願い事の言葉を決めるときは、直感を信じましょう。書き終えて文章を読み返し、調和とエネルギーを感じ取れる文章ならばOKでしょう。

◇願いは1件につき1つにしましょう。いろいろ詰め込むと実現しません。

◇願いがすぐにかなわない場合は、叶うまで願い続ける一方で、代わりに何か別のいいことが起きていないか注意してみましょう。
願いは、数か月以内で叶っていくでしょう。もし、人生の大きな方向転換が必要になるような願いなどは、少し時間がかかるかもしれませんが、根気強くやっていきましょう。

私は、以前から、ジャン・スピラーの「新月のソウルメイキング」を読んで、取り組みだしてから、これまで叶わなかった願いが叶いだしました。

しかし、一方で簡単に叶わない願いもあります。それは、私の中で、まだ理性では願っていても、心の準備が出来ていなかったり、願ってはいるのに、心のどこかにブロックや否定的な感情が残っていると、上手くいかないようです。

そういうときは、そのブロックを受け入れ、癒していくと、願いが叶いだします。

願いごとを書くことで、私がとてもよかったなと思うのは、もちろん、願いが叶い出したということもありますが、書くことで、今、私が何を望んでいるのか?ということが、自分でとても明確にわかるようになったことです。そして、自分の中のブロックや観念に気づきやすくなったということです。

人生を自分の思うように生きたいならば、明確に意図していく。ということは大事です。
だから、本当に私は何をのぞんでいるのか?
ちゃんと自分でわかっていくといいですね。

新月の願い事を書いていくことで、自分を整理できます。
そして、もしかしたら、願い事だと思っていたことが、本当は、自分に必要ではないことかもしれない。ということもあるかもしれません。

新月という宇宙のエネルギーに身を任せ、あなたが本来のあなたとして生きていくことができますように。

愛と光に満ちた人生を送ることができますように。

そして、素敵なあなたの夢を叶えてくださいね♪

参考図書 ジャンスピラー『新月のソウルメイキング』 


   ☆☆☆LOVE&LIGHT☆☆☆