10月8日は牡羊座満月です。浄化手放し願いを叶えましょう♫

☆.・★・.牡羊座満月.・★・.☆

10月8日(水)午後19時51分~

(ボイドタイム8日午後23時20分~9日20時45分)


満月の願い事はできるだけ8時間以内がおすすめですが、ボイドタイムなどがある場合、48時間以内に行いましょう!

ボイドタイムは月の動きが無効になりますので、その時間はさけましょう。



牡羊座の満月、今回は、皆既月食も起きるそうですよ!

また牡羊座は、新たな始まり、自分を見つめる、純粋さ、本物、自己発見

独立、勇気、悪癖を経つなど、これまでの状況から変化し、新たな自分へと進んでいくことがテーマとなっています。

この満月で、あらたな自分を発見したり、本当に自分がやりたいことのために、何かを手放したりする機会を得るかもしれませんね。

また、悶々と、まだ先が見えていない人も、満月の力をかり、その悶々とした感情や、その他に浮かんでくる感情があれば、それをそのまま手放していきましょう。

そうすれば、そのあとに、あらたな自分を発見できるでしょう。


◆牡羊座の満月の特徴◆

満月には、達成や、手放しのエネルギーがあります。

満たされていることや達成したことにフォーカスし、喜びを感じたり、感謝しましょう。

また、牡羊座の満月は、始まり、自己、肉体、本能、積極性、純粋さ、正直さ、自分らしくあること、自己発見、探検、リスクを負う、自立、自分を信頼する、戦士の気質、リーダーシップ、自己耽溺、怒り、利己主義、にきび、目、頭、顔、頭皮、脳、頭痛、めまいなどと関連していますので、それらに関することなどで、もしうまくいっていないことがあったら、月に力を利用して、手放してみましょう。


◆満月のおすすめの過ごし方◆

☆満月には、あなたが満たされている部分へフォーカスし感謝しましょう。

満月に、足りないと感じるより、足りているところへ意識を向けることで、より、あなたが満たされていきます。


☆手放したいこと、感情や癖、古い習慣などを手放しましょう。

新月のように、手放したいお願いを紙に書いてみることもお勧めです。

この場合も10個まで。

「私は、~を手放しました。」というような完了形で書くこともおすすめです。書いた紙は破棄しましょう。


☆前回2014年9月24日の天秤座の新月で書いた願い事や、2014年3月31日の前回の牡羊座の新月で書いた願い事を見直してみましょう。

叶っていることがあれば、確認して、その喜びを味わってみましょう。

より、喜びを味わえるようなことが起こってくるでしょう!

また、叶っていないことや願いが変化しているかもしれません。

それらを見直して、改めて手放す必要があるものを見直してみましょう。


☆満月の光でクリスタルなどを浄化しましょう。

エネルギーがリセットされ、よりパワフルに甦ります。


☆お財布フリフリしましょう。

財布からクレジットカードやレシートなど、お金が出ていく関連のものを出し、満月の下(天気が悪い時は、室内)でお財布をフリフリ5分以上します。

ありがとう、感謝の気持ちを持って、お金がたくさん入ってきます。と言います。

財布の中にいらないレシートなどは入れないように、いつもきれいにしておきましょうね!


☆満月にはよい気のものを受け取りましょう。

満月は、エネルギーがパワフルです。感情が高まったり、エネルギーを増加させます。自分にマイナスなものより、プラスになるものを取り入れるようにすると、よりそのエネルギーが増加します。

体に良いもの、心に良いものを意識的に引き寄せるようにしましょう。

満月のパワーを取り入れて、ステキな満月の日を楽しんでくださいね!




        ☆☆☆LOVE&LIGHT☆☆☆