考えずに書いたほうがうまく描けますね!パステリア書中級講座

今日は、パステリア書中級講座開催しました。




A,Nさんありがとうございました☆




中級の作品6点の中の3点を描いていただききました。



(A,Nさんの作品)



(A,Nさんの作品)

文字や絵のお手本も見ますが、上手に書こうとか思わずに書いたほうがいいですね!

と感想いただきました。

結構思い切って自分の文字を書いたほうが、生き生きした文字になりますね!


先日、YouTubuで筆文字の書き方などを見ていたら、本当にいろんな書き方をされている方がいらっしゃいました。

なるほどね~といろいろ参考になりました。

私も子供の頃に少し習字はやりましたが、インテリア書やいろんな墨文字を書くことに何かルールなどあるのかな?と思っていましたので、ちょっと検索したのです。

こうやると見た目が整うよ!とかステキな文字が描けるよ!というような書き方はありましたが、見た方はそれぞれちょっと違う感じだったので、結局は、自分の好きに書いていいんだな!と思いました。

習字のように、お手本通りの文字を書くという目的ならば、そう書く必要がありますが、パステリア書やアートに近い文字、自分の表現として書くのならば、自分が好きに書けばいいんですね。

自分が気に入って、自分らしいと思える文字や絵を描いて楽しめばいいのではないでしょうかね。

一番大事なのは、そういうこと。

そして、自分の思いを込めて書きましょう!!

思いは、文字や絵に表れます。

それがアートの醍醐味でしょうからね☆



(NOBUKO)




以下↓の日程、24日はヴィラージュビルにてアート教室あります。

ご興味ある方、ご連絡お待ちしています。

その他の日時でも、いつでも体験、養成講座おまちしていま~す!!

誰でもみんなアーチスト!思い切ってチャレンジして、あなたの才能を開花させてくださいね☆


  


     ☆☆☆LOVE&LIGHT☆☆☆