春分の日

明日は春分の日です。

 



春分の日は、昼と夜の長さがちょうど同じくらいになる日であり、新しい始まりの日、エネルギーの大きな日でもあります。

 

春分の日や、その後にやってくる新月は、新しいことをはじめるのにも良い日ともいえます。

 

さて、春分の日の前に、少しデトックスがあったり、あらたな生き方が始まる前に、手放すことなどがあったかもしれません。

 

また、何かに気づかされるようなこともあったかもしれません。

 

私も自分を確立する、自分を大切にする、自分の考えを信頼するということを改めて認識するような手放しや気づきの体験がありました。

 

新しい何かがやってくるとき、古い習慣をやめる、手放す必要があります。

 

その古いものが、自分が無意識に行っていた習慣や世間一般の多くの人が思っているような信念体系であることもあり、そこから思いきって新しい考え方や自分の気持ちを信頼して選択するということには、大きな勇気がいるかもしれませんが、何が大切なのかを大事にして選択していくことが重要だと思います。

 

それは、”自分が何を大切にしているか”

 

ということで、”何が正しいとか間違っているということもありません。”

 

その人それぞれにとって、ふさわしいことを大切にすればいいのではないかと思います。

 

春分の日を機に”大切なもの、生き方”を考えてみるのもいいかもしれませんね。