誰でも簡単に素敵な書とアートが書けるパステリア書をマスターしてきました。

 

 
先日、書とパステルアートを融合した素敵なパステリア書を習得してきました。

書道もアートも難しい、敷居が高いと思われがちですが、パステリア書は、書もアートも驚くほど簡単に素敵に描けるのです。


パステリア書は東京のkokoさんが研究に研究を重ね、修練が必要な書道を、修練なしに、驚くように簡単に誰でも素敵に描けるように開発されたもので、筆も使わずに筆文字を書けるものなのです。

パステル和アートの講座の中に、メッセージアートというものがあり、絵とメッセージを書いたものを描きます。

私はこれがとても好きで、自分で描いて、いつも元気になったり勇気をもらったりしていました。

アートに言葉もいれることができたら素敵だなと思っていました。

もちろん、ペンやパステルで描いてもいいのですが、パステリア書を知ったとき、こんな素敵な文字で、墨で描けるといいなと思ったのです。

そして、どうやら筆を使わずに書くので、簡単に書けるということから、これなら、私でも書けるかも!と思って、思い切って受講したのです。

そして、これが1日目に描いた作品で~す!



絵を描いたものはこちら↓



すごくないですか!

ほとんど練習しないで、書けました!



他の参加者の方も素敵に描かれています。




そして、二日目は、こちらを描きました。




そして、なんとなんと、”ホ、オポノポノ”も描いてきたんですよ!




こちらは大きめの色紙サイズです。

きれいな色を塗って、ホ・オポノポノの

”ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています”を書くと

なんと癒されて、優しい気持ちになるでしょう!

そして、描いたあとは、ずっと飾ってみることができます。

最高のヒーリングですよ☆



パステリア書もホ・オポノポノも準備ができ次第、講座を開催いたします。


インストラクター資格取得もできますので、ご興味ある方は、この素敵なパステリア書を一緒に広めていきましょう!



どうぞもう少しお待ちくださいね!

kokoさん、充実した二日間、ありがとうございました♪



初心者でも描けるパステル和アート、羽根アート描きませんか!→