今日は蠍座新月&金環皆既日食です!

今日は、蠍座の新月です。

先月10月21日から11月11日までは水星が逆行しています。

この期間は、古いものが浮上したり、コミュニケーション関係のトラブルや遅延が起こりますが、スムーズに進まない状態にあるからこそ、立ち止まって確認する良い機会となります。

また、今日は、北大西洋で金環日食、アフリカで皆既日食が見られるそうです。

いろんな宇宙のイベントが起こる中、私たちの意識にも、これまでと違うものを発見する機会になっているように感じます。

深い部分、古いもの、過去からの叡智を発見することで、自分にとって、ふさわしいものが変化したり、新たなものへ興味が出たり、移行したりということもあるかもしれません。

スピリチュアルなことに興味がある方にとって、その意味とは、自分の意識を明晰にすること、大きな意識という部分の無意識な部分、気づいていない闇の部分を明らかにすることだと思います。

それは、恐れることではなく、眠っている叡智へアクセスすることです。

恐れがある人は、叡智の上に覆われているベール、つまり古い感情、特にネガティブな感情や、それを引き起こす、自分にふさわしくない観念を取り払うことに恐れを抱いているのです。

それは、誤解から生じた恐れです。

なぜなら、そのベールは、思い込みによって作られたベールであり、実在しているように感じられているに過ぎないからです。

このカラクリに気づき、ベールを剥いでいくことが、私たちの魂が学ぶことなのです。

この時期に、あなたのベールは何なのか、そしてその下に眠っているあなただけの宝石、叡智は何なのかを探求する機会にしてみてはいかがでしょうか?

ベールはあなたのハートを締め付け、暗くします。

宝石、叡智は、あなたのハートを広げ、喜びや幸せを愛を与えます。 


スピリチュアルの探求は、決して難しくはなく、単純なものです。

頭、マインドを使わず、ただハートがどう感じ、あなたに語りかけているかだけをたよりにしてみてください。

そうすれば、あなたの幸福は、すぐに訪れます。

新月の願い事の書き方はこちら→