夢の実現を阻んでいるのは何?

夢の実現を阻んでいるのは、恐れです。

例えば、セラピストになりたい!という夢があるけれど、「本当になれるだろうか?」「生計を立てられるだろうか?」という思いが出てきたら、そこには、恐れや不安の感情があります。

その恐れと向き合って、恐れを変容させることができれば、あなたの夢は叶います。

「本当になれるだろか?」という思いの下には、「私にはセラピストになるような能力はない」というような観念があるかもしれません。

この観念は思い込みですね。

本当にそうでしょうか?

なったこともなにのに、能力がないというのは、誰が言うのでしょうか?

セラピストとして勉強したことも、活動したこともないのに、能力がないという決断を出すのは、早すぎないでしょうか?

根拠もありません。

しかし、観念というのは、いつの間にか、心のどこかに潜んでいて、そう思い込ませています。

でも、観念を見つけて、それが本当に怖いですか?

恐れを感じてみましょう。

そうすると、恐れは幻想だということが体感としてわかり、観念は消えていきます。

これが、夢を叶える方法です。

大きな夢でなくても、こうなったらいいのに。。。という日常に思うことも、同じようにできます。

ちょっと自分の夢をリストアップし、もし叶いそうもないという気持ちがあれば、どんな観念があなたを縛り付けているか、見てみてくださいね!

そして、あなたの夢を叶え、ステキな人生を送りましょう☆

 

本気で人生を変えたい!感情、観念を手放し、夢を叶え、自己実現したい方はこちら→