ワインの味は、リーディングで飲まずしてわかります。

今日は、お買いものに近くのスーパーに行って、ついついワインを買ってしまいました。

最近は、実家に帰ったときのみお酒(ビールしかもカロリー低い発泡酒)は飲んでいましたが、今日は、買ってしましました。

ちょっとお手頃価格でおいしそうだな~と思っていたので。。。

で、こちらは一番人気!と書いてある赤ワインがありました。

一度手に取りましたが、これではないな~。。。と感じました。

まあおいしいでしょう。

でも、ほかにあったいくつかをリーディングしました。

どんな味だろうと読み取って、別のものにしました。

赤の渋みが少なくさわやかな飲み心地だなこれは!と思ったものを購入しました。

もちろんリーディングした結果道りの味でした。

ワインって高いからおいしいというわけでもなく、自分の好みの味もあるので、飲んでみないとわかりませんよね。

しかもたくさん銘柄もありますし。

リーディングができて結構よかったな~!と思う瞬間は、ワインを飲まずして、味が分かるということでしょうか^^
これはトレーニングしたら誰でもできる能力です。

リーディングで自分に合う人、仕事を知りたい人は、こちら→