*・.*.・スカイプでの講座やセッションの受講について・.*.・*

遠方の方や教室に来ることが難しい方、時間の制約などがある方には、パソコンを使ったスカイプ講座、セッションもできます。

対面での受講と変わらない状態でうけることができます。

スカイプ受講が可能な講座やセッションは、各講座、セッションのページで明記しています。

スカイプ講座は、夜間の遅い時間でも受講可能です。

子育てやお仕事でお昼間や土日に受講が難しい方でも受けやすくなっています。

時間等のご相談は遠慮なく(*^_^*)

 

私も初めてスカイプで絵を習うときは、スカイプで対面と同じようにわかるだろうか?

また、スカイプの準備などに不安がありました。

ですが、どうしても受けたい講座が遠方で、対面受講が難しかったので、思い切ってスカイプをインストールし、受講しました。

準備ができると、あとは簡単でとても便利だと思いました。

ぜひ、躊躇している方は、やってみてはいかがでしょうか?

 

思っているより簡単にできますよ!

 


◆スカイプで受ける際の準備

スカイプで受けられる際は、スカイプをダウンロードしてください。

ダウンロードはこちら→

 

アート系講座は画像が見やすいようにパソコンで受講されることをおすすめしますが、ipadミニなどタブレットなどで受講された方もいらっしゃいます。

カウンセリングやカードセラピスト講座など音声のみや画像が大きくなくても問題ない講座は、スマートフォンなどでも可能です。

 

受講される際は、パソコンのフロントカメラを使用されてかまいません。

可能であれば、外付けのカメラを購入されて手元が写るようにしていただけると、アドバイスはしやすくなります。

 

外付けカメラを利用される方、参考までに、外付けWEBカメラ購入先→

最近は、カメラをPCにつなげば、勝手にインストールしてくれるので、すぐ使える場合が多いです。

また、それほど高価ではありませんので、買いやすいと思います。

※パソコンの動作環境など注意して購入ください。

200万画素くらいあれば十分と思います。

 

カメラを机の上20~30センチくらい上で設置していただくと、下のような画像が取れます。

私は、電気スタンドの先にテープで固定して映しています^^;

 

棚や突っ張り棒など使って固定されている方もいらっしゃいます。

 

ご不明な点などあれば、お尋ねください。


筆文字、見やすいスカイプレッスン画像

スカイプ講座は上の画像のように、手元を映し、受講生の方に見やすい、わかりやすい講座です。

 

 

◆スカイプ受講申し込みの注意

スカイプで講座を受講される際は、お客様の方で教材などを準備いただくことになります。準備が難しい際は、こちらから教材を送ることもできますが、多少時間がかかる場合がありますので、その際は、日程に余裕をもってお申込みください。

 

講座によっては、こちらから、ある程度材料を郵送したり、テキストをメールや郵送で送りますので、申し込み、お振込みいただいてから受講日時までは1週間程度期間を空けてください。教材の準備については、各講座を参照ください。

 

(例)

1月1日(メールにて受講申し込み)→1月3日(受講料振り込み)の場合

1月10日以降を受講希望日としてはじめの申し込みメールでご連絡ください。

 

受講申し込みいただき、受講料等をお振込みいただきますと、キャンセルや返金ができませんので、ご注意ください。

 

◆スカイプでの講座中のトラブル等について

スカイプで講座中に、もしも音声や画像が途切れるなど、通信上のトラブルで講座が続けられないようなことが起きた場合は、ご相談のうえ、別の日程で再開するなど対応いたしますのでご安心ください。

 

スカイプの通信が可能かどうかは、はじめにご確認の上、講座へのお申込みはお願いいたします。(スカイプの中で音声のテスト通信ができます。)

お振込み後のキャンセルは基本的にお受けできませんので、ご了承ください。

◆スカイプ講座受講生徒さんの感想

対面で行うのと変わりないように思います。

先生の手元が見えるので、逆にわかりやすいのではないかと思います。

移動時間等の時間節約はかなりのメリットだと思います。

マンツーマンで教えていただけるのも魅力だと思います。

やってみたいけど、まわりに先生がいない、子供が小さくて連れていけない。道具を持っての移動が大変などに対応できておすすめです。

WEBカメラも高くないですしね。

(パステル和アート養成講座受講M,Aさんの感想)

 

お問い合わせ→         お申込み→